有楽町マリオン ウィンターイルミネーション2017-2018

ファッション・映画・カルチャーの発信地として、街のイメージを牽引してきた有楽町マリオン。また、待ち合わせ場所として馴染みの深い“マリオンクロック”前が2017/11/9(木)より煌びやかな空間に大変身!

今年は“Grand Theater ~ きらめく劇場 ~”をテーマに、ただ光っているだけでなく色鮮やかな光の演出が組み合わさり様々な光の変化が、訪れる人を楽しませてくれます。
また本イルミネーションはクリスマス期間とスプリング期間の2期にわたり実施される予定で、開催期間内に2度も楽しむことができます。時期によってはクリスマス風のライトアップとクリスマス以降は「春」をテーマにした軽やかな光の空間が登場するらしく、美しい演出を長期間楽しむことができるので嬉しいですね。とても写真映えするので、フォトスポットとしても最適で、カメラを持参してお出かけしたいですね。
今年は点灯式にも参加させていただきました。
開催前には先着100名限定でカフェラテとマカロンを無料で配布していました。
待っている間はとても寒かったのでひと時の幸せを感じることができました。
点灯式では、SNSのInstagramに11万人のフォロワーがいる、高園あずささんがスペシャルゲストとして来てくださいました。
司会者に促され、「3、2、1」という掛け声とともにイルミネーションの点灯を行うと、周りは煌びやかな世界に変わり、高園さんは「すごくきれいで素敵ですね!」と感激されていました。司会者に誰と一緒に見たいかと聞かれると「旦那と一緒に見に来られたらいいなと思います。」と夫婦で見に来ることを宣言していました。
個人的には、夫婦やカップルだけでなく友人と来ても楽しめる空間だなと思いました。
その後、ゴスペルシンガーのRuth-ルツ-さんも登場。「Oh holy night」「Silent Night」などをエモーショナルに歌い上げ、参加者や立ち寄った方々は一足早くクリスマス気分に浸っていました。声量がすごいので迫力があり、歌声は心地よく、とても感動しました。

1時間に1度マリオンクロックの時報と連動し空間全体がまた違った演出をするみたいです。

点灯時間が24時までなので、日付が変わる寸前まで楽しめ、仕事帰りやお食事の後なども観覧できますね。是非近くまで来た際は見てみてください。
主会場   :有楽町マリオンクロック前 晴海通り側広場~センターモール
開催期間  :2017年11月9日(木)~2018年2月14日(水)
点灯時間  :16時30分~24時
入場料   :無料
お問い合わせ:TEL:03-3571-5582 有楽町センタービル管理株式会社

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「IT革命」によってWebにより情報を収集することは容易になりました。では新聞紙という媒体の必要性は…
  2. 「認知症」は病名ではなく、認識したり、記憶したり、判断したりする力が障害を受け、社会生活に支障をきた…
  3. 中央区新聞・天空新聞をご覧の皆さま、こんにちは。私たちは「PINK CROSS PROJECT」とい…
  4. 掻い掘りが終わった佃堀で50年ぶりのハゼ釣りに行ってきました。行きつけの飲み屋には今日はハゼ納品する…
  5. 暖かな光を放つこちらのランプ。実は紙で作られているんです。 職人手作りの紙製デザイナーズ家具を手が…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る