アライグマが出没!?

平成29年12月9日から、草加市内(青柳、弁天、稲荷等)において、アライグマが出没したとの目撃情報が多数寄せられているとのこと。

草加警察署は外出した際には十分注意し、発見した場合には決して近寄らず、身の安全を最優先してくださいと、注意を呼びかけています。アライグマは見た目は愛らしく動物園でも人気ですが、特定外来生物に指定されています。特定外来生物は、もともと日本にいなかった外来生物のうち生態系などに被害を及ぼすものを特定外来生物として指定し、飼育・栽培・保管・運搬・販売・譲渡・輸入が禁止されています。埼玉県内では農作物被害を引き起こしたり、むやみに手を出すとかみつかれたりする恐れがあります。県では特定の外来生物による生態系、人の生命・身体、農林水産業への被害を防止することを目的とした外来生物法(特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律)に基づき「埼玉県アライグマ防除実施計画」を策定し、平成19年3月から、県内市町村や関係機関と連携を図りながら計画的に被害対策を行っています。発見した際は、草加警察署までご連絡を。
お問い合わせ:048(943)0110

関連記事

ピックアップ記事

  1. 『住宅宿泊事業法』について、しっかり理解していますか?民泊を正しく利用して、地域活性化を! 平成3…
  2. 銀座4丁目にある銀座4丁目タワーの13Fで「一般社団法人 天才の卵」さんが東京講演会を開催するとのこ…
  3. そろそろ2月中旬あたりからみんな大嫌いな花粉の季節がやってくる。 しかし、花粉症に季節というものは…
  4. 今、TVやマスコミに注目を浴びている歌舞伎 日本初の歌舞伎教室「歌舞伎太郎」が中央区の日本橋三越前…
  5. いつも中央区新聞ならびに地域情報応援隊ウェブサイトをお読み頂きありがとうございます。 今回は、完全…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る