散歩の途中に段差があって

車いす放浪記 番外編

好評いただいている社団法人無段差社会理事長相田さんのコラムは一月号休載です。
今回「都市環境デザイン会議」の助成公募プロジェクトに「無段差社会創生プロジェクト」が採用されたこともあり、障がい者目線を活用してユニバーサル社会の実現を目指すをシンポジュームが開催されました。
今回は相田さんとともにこのプロジェクトを推進している中央区在住で建築家の「阿部彰」さん、バギー外出とバリアの視点で桑島さん親子、障がいのある方のモビリティの開発しているホンダの矢口さん、ユニバーサル社会の動向などを建築家の丹羽ご夫妻に問題提起していただき、参加者40名とともに意見交換をいたしました。発起人の一人の相田さんは体調不良のため出席できませんでしたが
車いす放浪記でサポートしていただいている吉田さんが天空新聞との活動を紹介していただきました。
車いす放浪記で感じたのですが、私たち健常が全く気付かないちょっとした段差が車いすでは危険になってしまいます。車いすで一番走りやすいのが、車道という皮肉な現状です。天空新聞は相田さん達と一緒にこの問題を考えていきます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日本と海外のバレンタインデーの違い 日本では、バレンタインとバレンタインデーは同じ意味を持ちます。…
  2. 読者記者にご応募頂いた佃のTさんの取材です。まずは佃一丁目の住吉神社からです。この企画は次号以降に連…
  3. 「IT革命」によってWebにより情報を収集することは容易になりました。では新聞紙という媒体の必要性は…
  4. 新年あけましておめでとうございます。 2018年も『地域情報応援隊 中央区新聞』を宜しくお願い致し…
  5. 銀座夜市 中央通り店さんのオープニングレセプションパーティ 銀座夜市 中央通り店さんのレセプション…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る