編集長のメタボ改善プログラム 1月

管理栄養士の山崎です。編集長、痩せました‼小顔になりました‼この企画を始める前は、行政の特定保健指導案内が届く度に「大きなお世話だ」と思っていたそうなので、この「編集長のメタボ改善プログラム」は、成功するのだろうか?と思う気持ちもありましたが・・・。編集長自身は「小太り位がカワイイ」と言いますが、確かに、肥満だけでなく低栄養と言われるBMIが低い状態も、筋力低下による運動機能の低下を招き、寝たきりのリスクになるので、問題となっています。健康を保つ為には、適正体重を維持する為に、適正な食事量と、満たされた栄養が必要です。
編集長の取り組みは、今月で5ヶ月目に入ります。周囲の人が減量による変化に気付くことで、更にモチベーションが上がります。先月から、腹筋の提案をしたので、筋肉増加による代謝アップで、リバウンド防止を期待したいです。年末年始のお誘いの多い時期を乗り切って、残りの期間で、編集長に健康的な生活習慣が身に付くように、もうひと頑張りしてもらいましょう‼【体重:62.57kg→60.55(2.02kg減)腹囲:98cm→92cm(6cm減)】

関連記事

ピックアップ記事

  1. 銀座4丁目にある銀座4丁目タワーの13Fで「一般社団法人 天才の卵」さんが東京講演会を開催するとのこ…
  2. はじめまして。『地域情報応援隊 草加新聞』と申します。 草加市のみなさんに、地域に密着した有益な情…
  3. カルロ・アントニオリさん ピアニスト&ボーカルの’カルロ・アントニオリ'さんが’cafe4丁目の9…
  4. 全国次世代県人会が終わった後には、こっそり2次会を開催するときも…。 全国次世代県人会に数回参加し…
  5. 少子化が進んでいるわが国日本では、自治体でさまざまな子育て支援を行うようになってきている。 子供を…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る