中央区の水道水<水質検査をおすすめします>

一般的に、東京都の水道水は飲料水として美味しく安全だと言われています。しかしマンションやアパートで使われている水は、都の水道局から直接供給されているものではないことはご存知ですか。

もちろん、元の水は都の水道局のものと変わりありませんが、問題なのはマンションやアパートの貯水槽です。3階建て以上のほとんどの建物の飲料水は、この貯水槽と呼ばれるタンクに水を貯めてから各階に給水しています。貯水槽や給水管の汚れ、さらに雨水や汚水の混入などによって水質は悪くなってしまいます。貯水槽の衛生を保つためには、定期的な点検が必要です。中央区では、そういった貯水槽を仕様している建物の飲料水の水質検査をおこなっています。検査料金は6700円です。詳しくは中央区の保健所生活衛生課までお問い合わせください。

水道水の衛生状態に左右されないウォーターサーバーのある生活

できれば水道水を飲料水として使用したくはないという方も多いと思います。毎回ペットボトルの水を買うという選択肢もありますが、エコの観点や手間を考えるとウォーターサーバーの方がお得という声が増えています。実際ウォーターサーバーは冷水・温水がすぐ出たり、最近では炭酸水がつくれるものなども出てきていて、美味しく安全に暮らしを便利にしてくれるアイテムなんです。どのウォーターサーバーを選べば良いかわからないという方のために、編集部おすすめのウォーターサーバーを2つご紹介します。

コスト重視のクリクラ

美味しい軟水を供給するクリクラは、レンタルサーバー代や入会金・配達料・解約金などが一切かかりません。ただ水を買うだけの費用しかかからないので、コスト重視の方におすすめです。また、定期的に配送員が無料で届けてくれるので、お水の残量の心配や都度注文する手間がかかりません。クリクラの水は、全国600以上の産婦人科で使用されるなど、安全で高品質です。ただボトルは回収し再利用されるので、回収されるまで家に保管しなければならないことや、ボトルはしっかり洗浄殺菌されますが本格的な衛生面を気にする方は次に紹介するキララのような使い捨てタイプを選ぶと良いでしょう。

衛生的で機能も充実 キララ

ウォーターサーバーを利用する上でコスト以外にある懸念点といえば、衛生面ではないでしょうか。先述したクリクラのように、ボトルは再利用されるのが普通です。そのためいくら水が新鮮でも、使いまわしたボトルに入れて届けられることに抵抗を感じる方もいるかもしれません。そんな方におすすめなのがキララです。キララは使い切りのウォーターパックに入れて届けてくれます。空気に触れず鮮度をキープし、さらに匂い移りのしない特殊なバリア層のおかげで水の美味しさそのままに直送されるのが特徴。富士山麓標高1030mで採れた天然水は、貴重なミネラルを多様に含み、美容と健康の維持をサポートします。さらに、ウォーターサーバーでは珍しく炭酸水が出る機能が付いているので、用途の幅が広がりそうです。クリクラより少し値段は張りますがそれだけ良いところも多いので、トータルで満足度が高いのはこちらではないでしょうか。

水道水の水質が気になる方は、思い切ってウォーターサーバーに替えるのも手です。水が美味しくなると、料理の味もぐんと上がりますよね。編集部が特におすすめするキララについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの下にあるバナーよりサイトをご覧ください。

クリクラはこちらから

キララ

※中央区新聞第4号からの転載です

関連記事

ピックアップ記事

  1. いつも中央区新聞ならびに地域情報応援隊ウェブサイトをお読み頂きありがとうございます。 今回は、完全…
  2. 「認知症」は病名ではなく、認識したり、記憶したり、判断したりする力が障害を受け、社会生活に支障をきた…
  3. 今回の東京経営者交流銀座会は異業種交流会を開催しました! 銀座4丁目にある「創作中華 銀座夜市」さ…
  4. 「老後破産」の対策はできていますか? 老後は、旅行や趣味に時間を使いたい。 そう思っている方…
  5. 『住宅宿泊事業法』について、しっかり理解していますか?民泊を正しく利用して、地域活性化を! 平成3…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る