祖父母のための中央区子ども福祉佃児童館

佃児童館は、シニアセンターの2・3階にあります。土日は、パパと一緒に遊びに来ている幼児の姿も多く見られます。佃児童館がある2階のフロアーは、シニアセンターの多目的室と、児童館の受付・事務室、幼児室、スタジオ、児童図書室があります。3階には工作室、音楽遊戯室、学童クラブ2部屋があり、4階はシニアセンターと共有のホールがあります。我が家の児童館利用の最大の目的はホールで、いやいや期の2歳児が遊べる「わんぱくひろば」です。「わんぱくひろば」は乳幼児だけが遊べる時間帯の事で、その月によっても違いますが、土日だと9〜10時半です。平日はお昼の時間帯は除く9〜14時です。土日の一番乗りだと、貸し切り状態で、三輪車やロディーなどの乗用玩具で遊ぶ事ができます。いやいや期の2歳児は、平日は保育園で過ごしているので、三輪車で遊ぶ時間がない上に、三輪車は時期限定なので、購入するタイミングに頭を悩ませていました。そんな悩みを佃児童館の「わんぱくひろば」で解消しています。我が家が利用する時は、比較的空いている事が多いので、佃児童館は使用しやすいですね。
イクメンパパ佃2丁目Yさんの投稿です。

画像 良太朗くん、わんぱくひろばを独占です。

※中央区新聞第4号からの転載です

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「クビアカツヤカミキリ」通称クビアカは、名前の通り首元が赤い外来昆虫。 なんとサクラやモモの木を食…
  2. 銀座のバレンタイン記事対応画像
    三大チョコレートの徹底比較 2月といえば、バレンタイン。大切な人、お世話になった人にチョコレートや…
  3. 「カーレット」というスポーツをご存知でしょうか?人気上昇中の氷上の競技「カーリング」を卓上でできるよ…
  4. 天空新聞が応援している香川県の障がい者が働く「ゆめぽけっと」で一つ一つ手作りした「食べるらー油」です…
  5. 一般的に、東京都の水道水は飲料水として美味しく安全だと言われています。しかしマンションやアパートで使…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る