銀座ルール

この街には銀座通りや晴海通り、西銀座通り、昭和通りといった大通り、並木通りやみゆき通りのような歩道のある通り、金春通りやガス灯通りのような歩道のない通りと3種類の道路がある。そこにある全ての建物の高さは56メートル以下と「銀座ルール」で決められている。銀座は、広い空のもと気持ちよく安心して通りを歩きながら買い物ができ、街並みのにぎわいと温かさを楽しむことができる。だから銀座ルール。そのための銀座ルール。
読者記者Fさんの投稿です。

※中央区新聞第4号からの転載です

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今回の東京経営者交流銀座会は異業種交流会を開催しました! 銀座4丁目にある「創作中華 銀座夜市」さ…
  2. 東京医療福祉専門学校の「地域交流マッサージ」 無料で学生によるマッサージを受けられます! 学校法…
  3. 千代田区にあるイイノホール地下1階『うな兆』さんで12月19日に第2回 日中酒道協会の集いがあり、取…
  4. 今、TVやマスコミに注目を浴びている歌舞伎 日本初の歌舞伎教室「歌舞伎太郎」が中央区の日本橋三越前…
  5. 日本と海外のバレンタインデーの違い 日本では、バレンタインとバレンタインデーは同じ意味を持ちます。…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る