人形町 からくり時計台

日本橋の中心部にある、第二次世界大戦の戦災を免れた数少ない地域で今も江戸の面影を残している町、人形町。その人形町に、大通りをはさんで2基設置された、からくり時計台がある。正午から午後7時までの1時間毎に人形が動く仕掛けになっている。
読者記者 人形焼きさんからの投稿

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
  2. 今回の東京経営者交流銀座会は異業種交流会を開催しました! 銀座4丁目にある「創作中華 銀座夜市」さ…
  3. 相続の手続きといっても簡単なケースから相続人が何十人もいたり、揉めていて解決まで数年かかるものなど種…
  4. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  5. 最高値は405kg3645万! 今年の10月に豊洲への移転が決定したため、築地市場での開催は最後と…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る