ちゅうおう街角植物観察日記

銀座の街路樹〜銀座の有名な街路樹(並木)はヤナギでした。街路樹の役割で、「街の景観を創る」「夏の日陰を作る」などがありますが、ヤナギも景観を創る街路樹になりますね。現在の銀座中央通り街路樹のモニュメント的な木は「イチイの木」です。常緑針葉樹、雌雄異種なので、実のつく物とつかないものがあり、街路樹には路面を汚さないため、雄の木を植えるようにします。しかし、木を植える時期に花や実が無かったりすると、雌の木が混ざってしまう事があります。銀座のイチイも偶然か意図的か混ざって植えられています。そろそろ赤いきれいな実が付きだすので、見つけて見てください。この実のなかにある種子は猛毒で、シェイクスピアはハムレットの父がこの毒で殺されたと書いています。美味しそうに見えますが間違っても口にしないで下さい。(読者記者・佃Kさん)

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一般的に、東京都の水道水は飲料水として美味しく安全だと言われています。しかしマンションやアパートで使…
  2. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
  3. 散歩の途中に段差があって ~車椅子放浪記~ 「月島、酒で縁結び」 一般社団法人無段差社会 理事長…
  4. 『住宅宿泊事業法』について、しっかり理解していますか?民泊を正しく利用して、地域活性化を! 平成3…
  5. 読者記者にご応募頂いた佃のTさんの取材です。まずは佃一丁目の住吉神社からです。この企画は次号以降に連…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る