ビジネスコンサルタント荒木達哉のコラム『家計の赤字は10年で2倍へ』

「老後破産」の対策はできていますか?

老後は、旅行や趣味に時間を使いたい。

そう思っている方が殆どではないでしょうか。

しかし、その願いが叶うのは全体の3割程度というのが現実。

残りの7割は「老後破産」の可能性が高いのです。

その理由は、税金や保険料などの出費が増えているのにも関わらず、収入が減少しているためです。

更に、平均寿命が延び、退職金と少ない年金だけでは確実に足りません。

住宅、教育費、保険などの節約や見直しも大切ですが、それには限界があります。

では、どうすればいいのでしょうか。

ズバリ、今のうちから「収入源」を増やし、資産を構築して老後の準備をする。

これが不安解消への近道になります。

確実に起こることに対して何らかの対策をすることをお勧めします。

読者のみなさまへ、荒木達哉氏著の電子書籍を全員に無料プレゼント!

下のQRコード(荒木達哉氏公式LINEアカウント)から<コラム特典>とメッセージをください。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 天空新聞が応援している香川県の障がい者が働く「ゆめぽけっと」で一つ一つ手作りした「食べるらー油」です…
  2. 東京医療福祉専門学校の「地域交流マッサージ」 無料で学生によるマッサージを受けられます! 学校法…
  3. 「クビアカツヤカミキリ」通称クビアカは、名前の通り首元が赤い外来昆虫。 なんとサクラやモモの木を食…
  4. 「認知症」は病名ではなく、認識したり、記憶したり、判断したりする力が障害を受け、社会生活に支障をきた…
  5. 「老後破産」の対策はできていますか? 老後は、旅行や趣味に時間を使いたい。 そう思っている方…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る