2017年住みたい街ランキング総合1位獲得 東京都港区

  • 2018/2/15

東京都23区のほぼ中央に位置する港区。

都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝・三田といった街が広がる。また、港区在住者の平均年収は全国1位を誇るものとなっており、名実ともに「日本一ハイブランドなエリア」である。

港区内は各エリアごとに多様な特色がみられる。

都内屈指のビジネスタウンである虎ノ門・新橋

虎ノ門

政治と経済の中心地として発展してきた虎ノ門。場所柄か、検察官に弁護士、裁判官といった法律関連の事業所が多く立ち並び、日本の中枢機能を支えるような、重要な役割を担っているオフィス街が広がっている。

オフィスビルが立ち並ぶ虎ノ門では、「六本木ヒルズ」「表参道ヒルズ」といった”ナンバービル”が桜田通りを中心に数多くみられる。

2014年の虎ノ門では東京ミッドタウンに次ぎ、東京都で2番目に高い超高層ビル、「虎ノ門ヒルズ」が開業した。

※虎ノ門ヒルズ公式HPはこちらから

新橋

サラリーマンの聖地とも呼ばれる港区新橋。

新橋駅付近では、賃貸事務所の激戦区であり、ひしめき合うようにビルが立ち並んでいる。また、賃貸事務所の他、新橋駅の周辺では立ち飲み屋や比較的リーズナブルな居酒屋が軒を連ね、ネオンと仕事帰りの方々で賑わう街である。

レジャースポットで賑わうお台場

台場

お台場観光公式サイト

人気の歓楽街・六本木

眠らない街として東京都最大の歓楽街を形成する六本木。

昼と夜の顔が大きく違うのが特徴の一つでもある。

昼は、ビジネス街として成長し、六本木は虎ノ門、神保町からのアクセスも良く、多くのビジネスパーソンが利用している。

そのため、夜の六本木エリアでは接待等の会食に利用される機会が多い。

六本木ヒルズHP

自然スポット多く残る高輪地区

国立科学博物館附属自然教育園

「東京都庭園美術館」

出産・育児環境

港区の出産・育児環境はとても心強く、出産時の分娩費や入院費用は最大60万円まで支給される。そのため、実質無料での出産が可能となっている。

分煙に関しても積極的な活動を行っている。喫煙所を設置することで、助成金が出るという。

喫煙者と非喫煙者が快適に暮らせる街づくりを目指している。

再開発

港区の再開発に目を向けると、2016年に「トライセブン ロッポンギ」がオープンし、2017年には赤坂に「赤坂インターシティAIR」、2019年には虎ノ門に大型複合施設の計画が進められている。

2020年には、山手線品川駅ー田町駅間に新駅も誕生し、芝浦エリアの再開発にも更なる期待がかかる。

歴史や自然を守りつつ、近代的な街並みを併せ持つ港区。

今後も港区の各エリアで、更なる魅力に磨きがかかりそうである。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 銀座や築地・勝どき・晴海など、事業所やタワーマンションが集積する様々な魅力をもつ中央区。 都心に位…
  2. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  3. 「IT革命」によってWebにより情報を収集することは容易になりました。では新聞紙という媒体の必要性は…
  4. みなさんは、草加市コミュニティバス「パリポリくんバス」をご存知ですか? また、利用したことはありま…
  5. 中央区って子育てに良い街? この頃「育ジイ・育バア」をしている祖父母が多くありませんか?同居はして…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る