今こそ夫のメタボ対策を!家族の食事を守る資格「美食脳マイスター」

スリムだった夫のお腹がだんだん出てきたり、健康診断の結果に驚いたりすること、ありますよね。

美味しいと喜んでくれる食事を喜ばれるまま出してしまうと、家族の健康に影響が出てしまうことがしばしば。

「健康的だけど、男性も子供も喜んでくれるような食事を出したい」と誰もが思うはず。そんな方におすすめなのが、家族の食事を守る資格「美食脳マイスター」。今、家族の食事を考え直す全国の女性たちが資格取得を目指して学び始めています。

そんな「美食脳マイスター」に向けて学ぶ女性たちを応援しているのが、日本美食脳アカデミー協会さん。「食事でつくる真の健康美」を広めるため、「美食脳マイスター」を育成する様々な講座を開設しています。1日だけの体験コースや、しっかり資格取得を目指すコースなど、ペースに合わせて選べます。銀座でも受けることができるので、興味のある方はぜひ「美食脳マイスター」を目指してみてください。夫のメタボや子供の健康はもちろん、自分自身の美についても考える良いきっかけとなるに違いありません。

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 不況に強い買取ビジネス 買取ビジネスというと、持ち込みでのブランド品やジュエリーなどの商品を「買い…
  2. 銀座の街路樹〜銀座の有名な街路樹(並木)はヤナギでした。街路樹の役割で、「街の景観を創る」「夏の日陰…
  3. 今、TVやマスコミに注目を浴びている歌舞伎 日本初の歌舞伎教室「歌舞伎太郎」が中央区の日本橋三越前…
  4. こんな時代だから「活字」を大切にしたい! 二〇〇〇年代に入りIT革命による情報発信の多様化が進みま…
  5. 中央区新聞・天空新聞をご覧の皆さま、こんにちは。私たちは「PINK CROSS PROJECT」とい…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る