第7回日本橋かるた大会が開催されました

1月20日(土)、日本橋プラザ会館にて日本橋かるた大会が開催されました。

日本橋かるたは、日本橋地域の再生を図る「日本橋地域ルネッサンス100年計画委員会」の創立10周年を記念して、2009年に制作されたものです。忘れかけていた日本橋の原風景や伝承していきたい歴史や文化をテーマにしたかるたは、子どもたちを始め、地域のみなさんが日本橋地域について楽しく学びながら、街に対する誇りと愛着をもち、地域活性化につなげることを目的としています。読み句を少しご紹介しますね。【い】いつの世も道の起点は日本橋【え】江戸前の干潟をしのぶ蛎殻町 など、土地の歴史を学べるものから【そ】祖母と来て今は孫連れ三越に など思い出を詠ったものもあります。これらの読み句は一般募集した中から選考されたものなんですよ。毎年恒例で行われている日本橋かるた大会では、日本橋地域にある区立小学校の3年生から6年生の児童が2人組もしくは3人組になって参加しました。トーナメント形式で対戦を行い、優勝を目指します。今回参加したのは、60チーム151人。緊張感溢れる会場内は、児童たちの笑顔と熱気に包まれていました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  2. みなさんは、草加市コミュニティバス「パリポリくんバス」をご存知ですか? また、利用したことはありま…
  3. 「認知症」は病名ではなく、認識したり、記憶したり、判断したりする力が障害を受け、社会生活に支障をきた…
  4. 銀座の街路樹〜銀座の有名な街路樹(並木)はヤナギでした。街路樹の役割で、「街の景観を創る」「夏の日陰…
  5. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る