東銀座のランチ難民を救済する、“青空シェフごはん”をご存知ですか?

銀座エリアの中でも特にオフィスビルが多い東銀座エリアは、“ランチ難民”が多いエリアでもあります。

飲食店の数は多いものの、土地柄少しお値段が張るお店が多かったり、こじんまりとした店が多いことが原因の一つと考えられます。また、長年勤めていると周辺の店の味に飽きてしまうなんてこともあるかもしれません。そんなビジネスパーソンのランチ事情を解決するのが、“青空シェフごはん”です。日本最大級のフードトラック・プラットフォームであるTLUNCHが運営しており、オフィスビルのちょっとした空きスペースを活用して数台のフードトラックを設置し、シェフこだわりの料理を提供するサービスです。東銀座にある銀座6丁目SQUAREビルの空きスペースには、7台ものフードトラックが設置され、それぞれ自慢の料理を提供しています。テイクアウト専用なので価格設定も手頃で、ランチタイムには多くのビジネスパーソンで賑わっています。何より嬉しいのが、曜日ごとに出店する店舗が変わること。移動販売の利点を活かして、飽きないランチ環境を提供しています。何曜日にどの店舗が来るかは、TLUNCHのアプリから見ることができます。この“青空シェフごはん”を活用すれば、毎日のランチの選択肢が増え、仕事も捗ることでしょう。近くで働いているという方はぜひお試しください。

銀座6丁目SQUAREビル(東京都中央区銀座6−17−1)

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 銀座のバレンタイン記事対応画像
    三大チョコレートの徹底比較 2月といえば、バレンタイン。大切な人、お世話になった人にチョコレートや…
  2. 「クビアカツヤカミキリ」通称クビアカは、名前の通り首元が赤い外来昆虫。 なんとサクラやモモの木を食…
  3. 銀座4丁目にある銀座4丁目タワーの13Fで「一般社団法人 天才の卵」さんが東京講演会を開催するとのこ…
  4. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  5. 暖かな光を放つこちらのランプ。実は紙で作られているんです。 職人手作りの紙製デザイナーズ家具を手が…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る