24号 佃・月島サラメシ特集

 

記者のお勧めランチシリーズです。
佃小橋のたもと、山小屋風の中華レストラン「麗江」に行きました。

千円のランチは4種類で今回はお粥を注文。点心・サラダ・デザート、食後のコーヒーもついて大満足でした。
ところで「麗江」は何と読むのでしょう?「リージャン」と読みます。
このページは皆さんから寄せられるご近所情報を掲載しています

関連記事

ピックアップ記事

  1. 新年あけましておめでとうございます。 2018年も『地域情報応援隊 中央区新聞』を宜しくお願い致し…
  2. 相続の手続きといっても簡単なケースから相続人が何十人もいたり、揉めていて解決まで数年かかるものなど種…
  3. 天空新聞が応援している香川県の障がい者が働く「ゆめぽけっと」で一つ一つ手作りした「食べるらー油」です…
  4. 最高値は405kg3645万! 今年の10月に豊洲への移転が決定したため、築地市場での開催は最後と…
  5. 今回は、相続人同士で遺産分割を話合う時に、事前に知っておくべきポイントを解説していきます。 ①相続…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る