茨木拓矢弁護士の「法律ひとことアドバイス」2.遺言書

遺言書の書き方とポイント

最近の終活ブームで、遺言書の書き方については法律相談でよく受ける質問です。今回は、自分で遺言書を作成する場合に知っておきたいポイントを説明しますので、参考にしてください。

  1. まずは自分の財産がどの程度、かつ何があるのかを正確に把握する必要があります。不動産や預貯金、株などの財産の目録を作成して整理しましょう。
  2. 財産の分け方については、後でもめる原因にもなるので、どなたにどの財産を渡すのかをじっくり検討してください。また、他の相続人には「遺留分(最低限相続できる権利のこと)」があり、必ずしも遺言書通りになるとは限らない点も注意が必要です。
  3. 遺言書は必ず手書きで書く必要があります。パソコンで記入したものは認められません。また、財産の特定は正確に記載しましょう(不動産なら地番など、預貯金なら銀行・支店名や口座番号)。
  4. 遺言書の記入が終わったらあなたの署名と日付の記入をしましょう。そして、名前の横に押印してください。

このように遺言の方式は法律で厳格に決められており、ミスがあると遺言書が無効となる恐れがあります。

遺言を確実に作りたい場合には、費用はかかりますが公証役場で作る「公正証書遺言」がお勧めです。また、後で紛争とならない分け方などを弁護士に相談することも有効な手段です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今年は住吉神社大祭です 今年も天空新聞をよろしくお願いいたします。 今年も新年号を飾るのは月島に…
  2. 銀座のバレンタイン記事対応画像
    三大チョコレートの徹底比較 2月といえば、バレンタイン。大切な人、お世話になった人にチョコレートや…
  3. 全国次世代県人会が終わった後には、こっそり2次会を開催するときも…。 全国次世代県人会に数回参加し…
  4. 相続の手続きといっても簡単なケースから相続人が何十人もいたり、揉めていて解決まで数年かかるものなど種…
  5. いつも中央区新聞ならびに地域情報応援隊ウェブサイトをお読み頂きありがとうございます。 今回は、完全…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る