第30号 まちかど展示館「中央区のちょっとすごい」Ⅲ

  • 2017/1/20

勝どき・豊海歴史資料館には地域の神輿が・・
中央区まちかど展示館事業について全22館を順番に紹介しています。
明治時代中期に月島が1号地として東京湾埋め立てが始まりました。2号地の勝どき1丁目から4丁目、3号地の勝どき5丁目以南、4号地の晴海と進んでいきました。住吉神社の祭りでは今でも勝どきを2号地と呼んでいますね。
その2号地の誇りが「勝どき・豊海歴史展示館」に収蔵されています。堂々と2号地を掲げた大神輿です。
歴史資料館は月島第2公園内にあります。勝どきなのに月島?これも以前は月島6丁目と呼ばれていた名残りで、隣接する月島第2小学校も同様ですね。
江戸火消しの6番組(す組)の纏(まとい)も展示されています。 す組は元々2番組だったようですが、日本橋にあった魚河岸が関東大震災後築地に移転して6番組になったそうです。
そんな歴史を感じさせる資料館でした。
詳しくはchuoku-machikadotenjikan.jp FBもスタートしました

関連記事

ピックアップ記事

  1. この街には銀座通りや晴海通り、西銀座通り、昭和通りといった大通り、並木通りやみゆき通りのような歩道の…
  2. 銀座や築地・勝どき・晴海など、事業所やタワーマンションが集積する様々な魅力をもつ中央区。 都心に位…
  3. 一般的に、東京都の水道水は飲料水として美味しく安全だと言われています。しかしマンションやアパートで使…
  4. 「築地」と聞いて何を連想されますか? 美味しい新鮮な食材を楽しめる日本の伝統的な食の街と思い浮かべ…
  5. 「IT革命」によってWebにより情報を収集することは容易になりました。では新聞紙という媒体の必要性は…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る