第26号 読者記者の新コラムがスタートします

  • 2017/1/20

下段の佃に住む信託銀行OBのコラムに続き、同じ佃で働きながら子育てしているHさんのコラムがスタートします。
「佃 産休育休日記」
筆者には、2歳になる男の子がいますが、現在第二子を妊娠中で8カ月になります。お腹もだいぶ大きくなり重くて仕方ありません。
第一子妊娠と違うことは妊娠の実感があまり感じられないこと。息子はまだ小さく、言うことを聞いてくれない毎日。食べ物は好き嫌いがとても多く、歯磨きも嫌がり、おむつを交換する時も駆け回り、怒ると「抱っこー」と言って泣き続ける毎日の連続。
一番辛かったのはつわりの時期で、体調が優れない中、息子が毎日前述のような「イヤイヤ期」の状態だったことです。仕事から帰っても休む時間もなく、体調が悪かった時はとても辛いものでした。
そんな時に夫が早く帰宅してくれると「助かった!」と思いました。忙しくても息子の成長や、穏やかな寝顔を見るとまた明日も頑張ろうと思う日々です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. いつも中央区新聞ならびに地域情報応援隊ウェブサイトをお読み頂きありがとうございます。 今回は、完全…
  2. 新年あけましておめでとうございます。 2018年も『地域情報応援隊 中央区新聞』を宜しくお願い致し…
  3. 相続の手続きといっても簡単なケースから相続人が何十人もいたり、揉めていて解決まで数年かかるものなど種…
  4. 中央区新聞・天空新聞をご覧の皆さま、こんにちは。私たちは「PINK CROSS PROJECT」とい…
  5. 銀座4丁目にある銀座4丁目タワーの13Fで「一般社団法人 天才の卵」さんが東京講演会を開催するとのこ…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る