第31号 佃・産休育休日記

  • 2017/1/20

娘もすくすく育ってきており、お腹を空かせて泣くことが増えてきました。毎日娘が満腹になって寝ている時間を見つけては、少しずつ掃除、洗濯、食事作りをこなしています。本当にあっという間に夜になってしまいます。
子供たちに平等に接したいといつも思っているのですが、どうしても娘に手が掛かり、最近、上の息子は「ママ、○○ちゃんを置いてこっちにきて、○○ちゃんはお腹空いてないからね!」と自分の相手をしてもらいたくて悔し泣きをして不安定になることが増えました。わたしも忙しく、気が立っていることもあり、些細なことで息子を叱ってしまう時があります。先日ごみ箱に何度も手を伸ばし、喜んでいる息子に大きな声で怒鳴ってしまい、「ママ、ごめんなさい」とびっくりして謝る息子を見て、大きな声で怒鳴ることでもないのに苛立ってしまったわたしが本当に情けなかったです。
写真は、外出の際に息子と二人で娘のために作った貝のひな人形です!作った息子のほうが大喜びでした。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 掻い掘りが終わった佃堀で50年ぶりのハゼ釣りに行ってきました。行きつけの飲み屋には今日はハゼ納品する…
  2. 銀座4丁目にある銀座4丁目タワーの13Fで「一般社団法人 天才の卵」さんが東京講演会を開催するとのこ…
  3. 『住宅宿泊事業法』について、しっかり理解していますか?民泊を正しく利用して、地域活性化を! 平成3…
  4. この街には銀座通りや晴海通り、西銀座通り、昭和通りといった大通り、並木通りやみゆき通りのような歩道の…
  5. 千代田区にあるイイノホール地下1階『うな兆』さんで12月19日に第2回 日中酒道協会の集いがあり、取…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る