第21号 佃2丁目「旭湯」が廃業!佃・月島の廃業した銭湯!

  • 2017/1/22

前月号で一番反響が大きかったのがこのニュースでした。そこで昭和年代の佃・月島銭湯について調べてみました。
こんな時に役に立つのは「中央区沿革図集」です。
大正8年の衛生業地図では9軒の「湯屋」が確認できます。日の出湯・月島温泉・旭湯の場所にも湯屋のマークがありました。
昭和11年頃の住宅地図では佃三丁目に「寿湯」、アイマークタワーには「松の湯」区民センター脇には「草津湯」、月島二丁目にも店名不明で一軒。これが10年ほど前に廃業した「東湯」でしょうか?石川島浴場や天徳湯もここら辺か?
月島四丁目には「菊ノ湯」月島三丁目に「藻華湯(川岸の湯)」「鶴亀湯」、石井鐵工所の前にも「月島湯(神保湯)」があります。全部で11軒ありました。でも「梅の湯」もあったとか?
皆さんの思い出の銭湯情報をお寄せください。

関連記事

ピックアップ記事

  1. こんな時代だから「活字」を大切にしたい! 二〇〇〇年代に入りIT革命による情報発信の多様化が進みま…
  2. 2月11日は「建国記念の日」です。 「建国記念日」ではなく「建国記念の日」。これには理由があります…
  3. みなさんは、草加市コミュニティバス「パリポリくんバス」をご存知ですか? また、利用したことはありま…
  4. 2018年、中央区に越してきて初めてのお正月を迎えました。 銀座までは歩いて10分ちょっと。せっか…
  5. 暖かな光を放つこちらのランプ。実は紙で作られているんです。 職人手作りの紙製デザイナーズ家具を手が…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る