第24号 今年は陰祭りです。

  • 2017/1/22

住吉神社大祭式
8月6日・7日に開催されました。昨年の本祭りと比べて規模は違いますが、懐かしい講の仲間が揃っています。
勝どき四丁目の御旅所から連合睦の高張提灯を掲げ、弓張提灯を持ち、いなせな浴衣姿で勝どきから月島西仲通り、そして佃の住吉神社まで巡行します。
住吉神社の大祭には独特な用語がたくさん登場します。詳しくは天空新聞8号から11号までの特集に記載してあります。
夕闇が訪れる西仲通りをゆっくりと高張提灯は進みます。さぁ西仲通りの二番街に差し掛かりました。ここでは弐之部町会の皆さんと「こども太鼓」が迎えます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今回は、相続人同士で遺産分割を話合う時に、事前に知っておくべきポイントを解説していきます。 ①相続…
  2. 一般的に、東京都の水道水は飲料水として美味しく安全だと言われています。しかしマンションやアパートで使…
  3. 最高値は405kg3645万! 今年の10月に豊洲への移転が決定したため、築地市場での開催は最後と…
  4. この街には銀座通りや晴海通り、西銀座通り、昭和通りといった大通り、並木通りやみゆき通りのような歩道の…
  5. 2018年、中央区に越してきて初めてのお正月を迎えました。 銀座までは歩いて10分ちょっと。せっか…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る