第24号 今年は陰祭りです。

  • 2017/1/22

住吉神社大祭式
8月6日・7日に開催されました。昨年の本祭りと比べて規模は違いますが、懐かしい講の仲間が揃っています。
勝どき四丁目の御旅所から連合睦の高張提灯を掲げ、弓張提灯を持ち、いなせな浴衣姿で勝どきから月島西仲通り、そして佃の住吉神社まで巡行します。
住吉神社の大祭には独特な用語がたくさん登場します。詳しくは天空新聞8号から11号までの特集に記載してあります。
夕闇が訪れる西仲通りをゆっくりと高張提灯は進みます。さぁ西仲通りの二番街に差し掛かりました。ここでは弐之部町会の皆さんと「こども太鼓」が迎えます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  2. 中央区って子育てに良い街? この頃「育ジイ・育バア」をしている祖父母が多くありませんか?同居はして…
  3. 「姉妹都市」という言葉をご存知でしょうか。 あまり聞き馴染みのない言葉ですが、文化交流や親善を目的…
  4. 天空新聞が応援している香川県の障がい者が働く「ゆめぽけっと」で一つ一つ手作りした「食べるらー油」です…
  5. 最高値は405kg3645万! 今年の10月に豊洲への移転が決定したため、築地市場での開催は最後と…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る