第30号 プラチナ天空新聞が2016年

  • 2017/1/22

天空新聞が2016年
第4回プラチナ・ギルド・アワードを受賞
NPO法人プラチナ・ギルドは「シニアが動く 日本が変わる」をキャッチフレーズにシニアが経験、知恵、人脈など現役時代に習得したスキルを利用して、社会や地域に貢献することを目的とした団体です。まさに天空新聞が進めているR60プロジェクトや発行理念にも合致する団体です。
そんなアクティブシニアの社会貢献活動を表彰する「プラチナ・ギルド・アワード」を佐久間編集長が受賞いたしました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 掻い掘りが終わった佃堀で50年ぶりのハゼ釣りに行ってきました。行きつけの飲み屋には今日はハゼ納品する…
  2. 銀座や築地・勝どき・晴海など、事業所やタワーマンションが集積する様々な魅力をもつ中央区。 都心に位…
  3. 「老後破産」の対策はできていますか? 老後は、旅行や趣味に時間を使いたい。 そう思っている方…
  4. 「築地」と聞いて何を連想されますか? 美味しい新鮮な食材を楽しめる日本の伝統的な食の街と思い浮かべ…
  5. 日本と海外のバレンタインデーの違い 日本では、バレンタインとバレンタインデーは同じ意味を持ちます。…

PICK UP

  1. 23区内唯一の調圧ルームで取材にご協力頂いたフィットネススタジオGO-ONさんは、『継続でつくる美・…
  2. まだ寒い日は続きますが、もうすぐ春がやってきますね。 春は新たなスタートを切る方も多く、なんだかワ…
  3. ワールドカーニバルって? 港区では、多くの外国人が居住しています。 また、日本にある大使館の半数…
  4. 東京都23区のほぼ中央に位置する港区。 都心部の中でもブランドイメージの強い白金台・麻布・高輪・芝…
  5. 「暑さも寒さも彼岸まで」という、言葉があります。 3月の春分の日と9月の秋分の日の前後3日間を合わ…
ページ上部へ戻る